イラスト専門学校やボイストレーニング教室で専門家|クリエイティ部

教師

学べる3DCGやVFX

2人の女性

映像制作の仕事をしたいと考えている方は専門学校に通い、専門的な知識を身につけるといいでしょう。映像作家の考えたイメージを映像として企画を立てたり、制作化するためのアイディアを考えたりすることが主な仕事になるでしょう。そういった仕事をしたいと思うのなら映像に関する専門学校にいくといいでしょう。
映像の専門学校では、映画やテレビ、CM、PVなどのさまざまな映像に関するVFX映像を学ぶことができます。最近では、3DCGと実写の合成技術が使われており、それらの知識や技術を身につけることでいろいろな分野や業界で活躍できるでしょう。3DCGだけでなく、実写映像の撮影や合成、編集などの技術を学び、ひとつの作品作りを行なう授業もあります。同じ目的や意識を持っている仲間が集まることで映像についていろいろな知識や情報を手に入れることができ、お互いに刺激を与えるようになれるでしょう。そうすることで知識や人脈が広がり、卒業しても硬い繋がりを作られるでしょう。
映像の専門学校を卒業するとVFXクリエイターやCGデザイナー、コンポジッターなどの仕事に就くことができ、それぞれの業界、分野でかつやくできるでしょう。
これらの映像専門学校に通うと検討しているのであれば、一度、オープンキャンパスに参加してみましょう。体験入学なども行なっているのでCD映像やVFX映像を自分の手で作ることができます。これらの情報は、映像専門学校のホームページで見ることができ、資料請求をすることも可能です。